スポンサーリンク

KoLa / Pixabay

 

 

ネットをする上では、フリーで使えるメールは便利です。

大手検索サイトのグーグルさんは、日々便利になる様に改善しています。

 

Googoleでアカウントを作成すれば、GmailやGoogle Driveも使用できます。

アクセス解析ツールのSearch Console

Google Analyticsを使用する場合にも役立ちます。

 

Google AdSense 申請する場合にも必要ですので

作成しておかない手はありませんね^^

 

使っていて、デメリットもありますが・・・正直メリットの方がいっぱいですw

 

 

パソコン・スマホとネットを使うのであれば

一つは作っておいても損は無いと思います^^

 

Googoleアカウントを作成してみよう!

 

早速、Googleのサイトでアカウントを作成してみましょうw

⇒Gmail – Google の無料ストレージとメール

 

google1

赤枠のアカウントを作成をクリックします。

どちらをクリックしても、アカウント作成画面に移ります。

画像はスライドして変わりますが、気にしなくても大丈夫です^^

 

google2

上記画面の必要項目を入力していきましょうw

みょうじなまえはご自身のものを入力します。

ユーザー名は、半角英数字でお好きなものを入力します。

生年月日携帯電話番号はパスワードを忘れた場合などに使用します。

 

入力が終わりましたら、次のステップをクリックします。

 

 

プライバシーと利用規約を良く読んでください。

右のスライダーを下までさげると、同意するが現れるのでクリックします。

google3

 

google4

 

 

 

こちらの画面が出れば、アカウント作成は終了です^^

お疲れ様でした。

google5

Gmailに移動をすると、こちらの画面が表示されます。

ネットが繋がる場所であれば、どこでも使用できるWEBメールになってます。

 

google6

この画面から、GoogleDriveやGoogleフォトにもアクセスできますし

非常に便利な機能が凝縮されてます。

 

Gmailのデメリットとしましては、特定の企業のメールアドレス

メールが届かない事がありました^^;

 

セキュリティの関係とは思いますが、

今現在、思い当たるデメリットはそれだけですw

⇒フリーメールのメリットとデメリット

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

疑問・質問がありましたら

記事に関するお問い合わせはこちらまで

<

スポンサーリンク
>

<

スポンサーリンク
>