スポンサーリンク

Mozilla-Thunderbird 設定
FirmBee / Pixabay

 

前回はMozilla-Thunderbird(サンダーバード)のご紹介をしましたが

インストールはできましたでしょうか?

 

⇒複数のメールを管理できる無料ソフト-Mozilla-Thunderbird

 

 

設定で止まっているという事もありますので

設定方法の説明をします^^

 

 

Thunderbird(サンダーバード)の設定の準備

 

メールアカウントを登録する前に

お使いのメールアカウントでの設定方法を最初に確認します。

 

設定に必要になるものは、下記の3つになります。

 

・登録するメールアドレス

・メールアカウントのパスワード

・メール受信のPOPとIMAP設定

 

 

Gmailでご説明いたします。

gmail

Gmailにログインしましたら、右上の歯車マークをクリックします。

次に設定をクリックすると、画像の画面になります。

 

gmail1

 

続きまして、メール転送と POP/IMAPをクリックします。

 

gmail

ここで、迷うのがPOPとIMAPという見慣れない言葉です。

なんだこれ?となると思いますが、難しいものではありませんw

 

 

メール転送と POP/IMAP

POPとIMAPはメールサーバにあるメールを管理する仕組みになります。

それぞれ、メリットとデメリットがありますので

簡単にご説明します。

 

POPとは

メールサーバにあるメールをパソコンなどの端末にダウンロードして、メールを管理する仕組みです。

メリットは、パソコンなどに保存したメールをサーバから全て受信するので、削除や移動を簡単にできます。

サーバと違い、受信したメールを容量がある限り保存することもできます。

 

デメリットは、複数のパソコンや端末でメールを管理するには向いていません。

複数台での同時受信ができませんので、一台のみでのメール管理に向いています。

一台のみでの管理の場合は、POPを選択するのが良いと思います。

POP設定の手順

※リンク先にある、受信メール(IMAP)サーバーと送信メール(SMTP)サーバーの設定は

サンダーバードの設定で必要になります。

 

IMAPとは

MAPはメールサーバにあるメールをパソコンなどの端末にはダウンロードせず、

サーバ上でメールを管理する仕組みです。

メリットは、サーバ上でメールを管理しますので複数の端末での利用に優れています。

開封済みのメールも共有されます。


デメリットは、メールサーバーの容量制限(5GB)に達した場合、サーバ上からメールを削除しなければ、

新規にメールを受信・閲覧することができなくなりますので、容量の管理が重要になります。

複数のコンピュータでメールを管理したい場合やスマートフォンなどで外出先でもメールを見たい場合は

IMAPを選択するのが良いと思います。(私もIMAPです)

 

IMAP設定の手順

※リンク先にある、受信メール(IMAP)サーバーと送信メール(SMTP)サーバーの設定は

サンダーバードの設定で必要になります。

 

それでは、早速メールアカウントをサンダーバードに登録してみましょうw

 

Thunderbird(サンダーバード)の設定

 

Gmailを使用しての説明を致します^^

 

画像は、IMAPですがPOPでも設定方法は同じです。

 

gmail

 

受信メールサーバーと送信メールサーバーの

ポート番号をお忘れなくメモしてください。

 

アカウントの登録を行うために、左上のファイルをクリックします。

サンダーバード

 

ファイルをクリックしましたら、新規作成→既存のアカウントをクリックして

お持ちのGmailアカウントを登録していきます。

 

サンダーバード

 

 

サンダーバード6

 

 

あなたのお名前には、メールアドレスが分る名前を入力します。

メールアドレスでも構いません。

 

メールアドレスには、メールアドレスを入力します。

英数字の入力になりますが、お間違えの無い様にしてください。

 

パスワードには、メールアカウントのパスワードを入力します。

間違えて入力すると、メールの送受信が行われません。

 

 

必要事項を入力できましたら、「続ける」をクリックします。

 

 

サンダーバード7

 

ここでIMAPPOP3を選択しますが、どちらでも問題ありません。

IMAPは複数のパソコン管理に向いていますし、POPは1台のみの管理に向いています。

 

ご自身の環境に合わせた設定でOKです。

 

よろしければ、完了をクリックします。

 

サンダーバード8

Gmailの場合は、認証画面に移ります。

メールアカウントとパスワードを入力していきます。

 

サンダーバード9

許可をクリックします。

 

以上でThunderbird(サンダーバード)でのアカウント追加は終了です。

最初のページに戻り、メールアカウントが追加されたか確認してください。

 

お使いになる、アカウントを同じ方法で追加することが可能です。

 

 

複数のメールアカウントを管理する場合に非常に便利です^^

 

尚、他のパソコンで使用する場合は

「プロファイル」データをエクスポートする必要がありますので

バックアップを含め、記事にしたいと思います。

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

記事に関するお問い合わせはこちらまで

<

スポンサーリンク
>

<

スポンサーリンク
>