スポンサーリンク

office-620817_1280

 

PASONAの法則はご存知ですか?

 

 

私はつい先程、知りました。

 

 

文章の構成でお悩みでしたら

活用して、いただきたいと思います。

 

 

商品紹介の文章構成で

最近、すご~く悩んでいました。

 

 

使って良かった!

という紹介記事では、誰も読んでいない事が明らかに・・・

 

 

何が何に良いのか分からないし

そもそも、読まれていませんでした。

 

 

ツールで見ると、サイト滞在時間が

0分ですからね・・・

 

 

文章にも流れがあると思い

色々な記事を参考にしては書いて、書いての繰り返し・・・

 

 

ただ、書いているだけでは何も分らないと

 

 

そこで、文章の型となるものは無いかと

探していて、

 

 

自分なりにこれだ!!と思う物を発見しました。

それが、PASONAの法則だったんです。

 

 

PASONAの法則に当てはめてみる

 

P:Problem(問題の提起)

「○○で困っていませんか?」

「不便に感じていませんか?」など

・潜在的に悩んでいる事を明確にする。

 

 

A:Agitation(問題に注目させる)

「○○は困りますよね。」「○○は不便ですよね。」と

・問題に注目し、問題をイメージ化させる。

 

 

SO:Solution(解決策と証拠の提示)

「○○の事でお悩みなら、□□で解決できます。」と

・商品が問題解決に役立つ事を提示する。

・役に立った事を証拠として明記する。

 

 

N:Narrow down(絞込み)

「今しか買えません」や「限定○○個です」と

・商品に緊急性や限定感、希少性をだす。

 

※無ければ、上記に変わる事。

「○○で早めの対策を~」など

 

A:Action(行動)

「お申し込みはこちら」など

・行動を呼びかける。

 

 

 

 

最後に

 

PASONAの法則は

商品紹介ページでも

よく使われている法則だと思います。

 

 

文章構成を小分けに分解してみると

この法則は当てはまると思います。

 

 

PASONAの法則に当てはめ

小見出しや構成を考えると

スムーズに記事を書くことができました。

 

 

文章の構成で悩んだ時は

型にはめてみるのも、いいですね!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

記事に関するお問い合わせはこちら

 

<

スポンサーリンク
>

<

スポンサーリンク
>