スポンサーリンク

よっすぃです^^

これまで、パソコンで動画編集や画像編集。ゲームなど色々していますが
その場しのぎでパソコンを選ぶと後が大変です^^;

交換しやすいパーツと、交換しにくいパーツもあります。

デスクトップパソコンでしたら、全て交換できますが
ノートパソコンは、ハードディスクとメモリくらいしか交換できません。

RyanMcGuire / Pixabay

 

パソコンを買うときは、一番は何をするかで選んで頂きたいですね^^

使うソフトや、ゲームの推奨スペックという項目が重要になってきます。

  • 推奨CPU
  • 推奨メモリ
  • 推奨グラフィック
  • 推奨ハードディスク容量

この条件を満たせば、このソフトは動きますよ~という事になるわけです。

 

ゲームをしていても、意外と見ていない人が多いんですよね^^;

それでゲームが起動しないとか、すごい重いんだけど?と聞かれます。

 

最新というのはOSだけで、とてもゲームのできるスペックではありませんでした;;

「最新のパソコン買いました!!」とドヤ顔で言われても・・・(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

 

パソコンを買えば、なんでもできる物ではないんですよね。

 

最低限、必要な物は必要なんですよ^^

 

デスクトップに関しては、後からパーツの交換ができるので

お金が貯まったら・・・でも良いと思います。

 

しかし、パソコンの核となるCPUとマザーボードの交換は面倒です^^;

多少の知識は必要になりますので、

CPUだけはそこそこの物を買うのがベストですねw

 

※そこそことは、CPUの処理速度が3.0GHZ程度は欲しいところです。

 

言ってしまえば、最初から

ゲーム用のパソコンを選べば何でもできるという訳ですw

ガレリアシリーズのノートパソコンは友人が所有してましたが

ハッキリ言って化物ですね^^

 

ノートパソコンでFF14がサクサクとか・・・ヤバイ性能です。

 

最強のノートPCですね・・・これは。

それこそ、何でもできちゃいます^^

 

パソコンを組み立てる場合のパーツ選びの順番

 

簡単に選ぶ順番を説明すると

  1. CPU
  2. マザーボード
  3. グラフィックボード
  4. メモリ
  5. ハードディスク
  6. DVD/ブルーレイディスクドライブ
  7. 電源
  8. OS(お好みで)

という感じです^^

 

まずは何と言ってもCPUです。CPUを決めれば

それに合うマザーボードの型番が決まります。

 

CPUはintelとAMDの2つのメーカーがあります。

intelは有名ですね。i7とかのメーカーです。

 

一方のAMDはintelの価格の2/3程度で購入できます。

値段を抑えたい場合に購入してます。

 

 

・グラフィックボードは、ゲームや3Dモデリングをする場合に

一番重要になりますが気にしない場合はマザーボードに付いている

オンボードタイプを選ぶのもアリです。

 

・メモリはOSにもよりますが、32bitでしたら4Gまでしか認識されません。

最近の主流は64bitなので、最大32Gまで認識できます。

(マザーボードの仕様でメモリの容量と種類が変わります)

 

64bitを快適に使いたいと思えば、最低8Gは必要になると思います^^

私は16Gにしていますw(画像編集で結構使いますので)

 

・ハードディスクは速さを取ればSSD。(5秒で起動には驚きましたw)

A-DATA (エーデータ) SSD 240GB Premier SP550 シリーズ 2.5インチ内蔵型 SATA3.0対応 ソリッドステートドライブ [ASP550SS3-240GM-C] 0707bonus_coupon
価格:7050円(税込、送料別)

スポンサーリンク

 

 

容量を取るなら、SATA一択ですが

速さと容量が欲しい場合はSSHDですね。

(SSDほどではないですが速い!)

 

 

DVDドライブは、今ではOS起動くらいしか使用しませんが

バックアップやデータ保存の場合はブルーレイの容量が

50Gもありますのですごい便利です^^

 

正直。ブルーレイドライブの出始めの値段は、¥99,999だったんですよ・・・

 

 

最後に電源ですが、CPUとグラフィックボードで

使用電力が変わってきます。

 

高性能な物にするほど、消費電力も上がります。

 

650Wの電源にすれば、大体のパソコンは動きます。

 

自分で作ったパソコンは、電源が850w以上無いとキツイです^^;

CPUが一番電力消費の多い物を選んじゃったんですよね・・・

 

ロマンを求めた結果ですw

 

自作も良いものですよ。自分でパソコンの修理ができますので^^

メーカー修理に出すと・・・1週間~1ヶ月掛かる場合もあります。

 

買い替えも良いのですが、作業環境を最初から構築し直すのは

すごい大変です^^;

 

必要最低限とは思っていても、データはどんどん貯まりますからね^^;

 

⇒これで安心「パソコンの選び方と基本設定」

無料レポートを配信中です^^

よろしければ、お読みください。

<

スポンサーリンク
>

<

スポンサーリンク
>