スポンサーリンク

 

私は、レンタルサーバーは

ロリポップを使っております。

 

様々な運営会社がございますので、

ご利用環境に合わせたレンタルサーバーをお選び下さい。

 

 

良くご紹介されているのは

 

・エックスサーバー

 

・さくらインターネット

 

・ロリポップ

 

などが、良く検索で出てきます。

 

この他にも様々な運営会社がありますので

選ぶ際の、ご参考にしてください。

 

エックスサーバー

 

■サービスの特長 ◇wpXの特長

・最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続!

・リバースプロキシによるキャッシュなど、専用の高速システムでWordPressを高速表示!

・専用の管理ツールから簡単セットアップ!

・過去14日間のデータの自動バックアップ機能!

・独自ドメインでの運用が可能!

・国外アクセス遮断機能やダッシュボードへの不正ログイン防止機能など、セキュリティ対策も万全!

◇wpXレンタルサーバーの特長 ・大容量30GB、月額1,000円(税抜)から!

・1契約につき10個のWordPressの運用が可能!

・独自ドメインを柔軟に活用できるDNSサーバー機能!

・メールアドレスの作成が可能! ◇wpXクラウドの特長

・初期設定費用なし、月額500円(税抜)から、1ヶ月契約から利用可能!

・サイト規模に応じた7つのグレードをご用意!

 

 

さくらインターネット

 

■2週間無料お試し付き。

かんたんオンラインサインアップで即利用

使いたくなったらネット上で今すぐに!

「さくらのレンタルサーバ」はオンラインサインアップで

お申し込みが可能。お試し期間はなんと2週間!

■他社VPSサービスとは違う、さくらインターネットのVPS

・独自コントロールパネルを提供。

OS再インストールやコンソール作業もブラウザ上でカンタン!

・仮想化技術「KVM」を使用し、仮想サーバ環境の独立を実現

・各仮想サーバに100Mbps共有回線を提供

■安心のサポート体制 メール・電話での無料サポートのほか、サポートWebサイトなども用意。安心して使えるサービスです。

 

ロリポップ

 
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール

◆ロリポップ!は月額100円~  

容量10GB/50GB/120GB/400GB!

◆ ・月額100円~ の【エコノミープラン】は手軽に使える容量10GB!

   ・月額250円~ の【ライトプラン】 はたっぷり使える容量50GB!

   ・月額500円~ の【スタンダードプラン】は大容量の120GB!

   ・月額2,000円~ の【エンタープライズプラン】は大規模サイトにも対応できる400GB!

※価格はすべて税抜価格です。

 

上記の3社も、お試し期間がそれぞれ

2週間ございますので

 

お試し期間を利用して、ご自身に合うかどうかを

試してみるのが一番ですねw

 

ちなみに、ロリポップは

電話サポートが無いので安いみたいです。

 

エンタープライズプランから

電話サポートが付きます。

 

無料で使えるお試し期間ですが、

ロリポップの場合は、

ワードプレスの簡単インストールのある

ライトプランをお勧めいたします。

 

エコノミープランでもワードプレスを

インストールは出来ましたが

初めての方にはお勧めできません。

 

100円で済まそうと思うと、

それなりの知識が求められます。

 

登録から、ワードプレスのインストールまで

無駄な時間を費やしましたので、

ライトプランをお勧めいたします。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

<

スポンサーリンク
>

<

スポンサーリンク
>